SEMINAR REPORT (299)


January 2017

インドの知的財産を専門に扱う株式会社サンガムIPより、 インド弁理士のバパット・ヴィニット氏をお迎えして、 インド特許規則の改正の詳細と実務への影響についてお話しいただきます。
講義は日本語です。ぜひご参加ください。
  

日 時: 平成29年1月20日(金)  午後6時15分〜8時00分

講 師: Dr. Vinit Bapat
(Indian Patent Agent)

会 場: AIPPI・JAPAN会議室
東京都港区虎ノ門1-14-1 郵政福祉琴平ビル4階
http://www.aippi.or.jp/access.html

参加費: インフォパット会員の方は無料です。
非会員の方は1回2,000円を頂戴いたします。
なお、セミナー後の懇親会は、会員非会員とも3,000円です。

備 考: この研修は、日本弁理士会の継続研修としての認定を受けています。
この研修を受講し、所定の申請をすると、外部機関研修として1.5 単位が認められます。

参加ご希望の方は、下の連絡票にご記入の上、mail@infopat.orgへご連絡くださいますよう、お願いいたします。

連絡先
国際特許法務研究会 INFOPAT
TEL: 03-3508-9577
Website: http://www.infopat.org/
E-mail: mail@infopat.org






---PLACE---
AIPPI JAPAN

Yusei Fukushi Kotohira Bldg., 4th Floor
14-1, Toranomon 1-chome, Minato-ku
Tokyo 105-0001
TEL:03-3591-5301

(MAP Click!!) Japanese English